2017年08月25日

 

第二回「ウミネコ★キャラバン」、参加者の募集を開始しました。

石巻での暮らしや仕事のイメージをしてみたいという意見は多く、そんな声にお応えすべく、まちのコンシェルジュが企画いたしました。

 

前回6月の参加者から、「満足度満点」をいただけた本企画。

第二回の開催は9/13~9/21の7泊8日に決まりました。

 

今回は、より石巻で暮らすイメージを持っていただくべく、実際に現地で活躍していただきます! 清掃ボランティアやDIY体験、農業体験やまちカフェ店員の体験など、多数の企画を用意。

 

コンシェルジュと街歩きを行い、「街の案内人」を習得するプログラムもございます。

 

同じ参加費で最大7泊できるお得な企画です。

宿泊なしで当のみの参加や、1泊からの参加も受け付けますので、ぜひこの機会に石巻へお越しください。

 

4泊以上しプログラムを体験された方には、コンシェルジュから「石巻マイスター」として、プチ住民票をプレゼントし、今後石巻の最新情報等をお届けいたします。

 

詳細は以下をご確認ください。

■日程:2017/9/13(水)〜9/20(水)  (1 泊 2 日~最大 7 泊 8 日)

■募集締め切り:2017 年 9 月 11日(月)

■参加費:一律 15,000 円

※石巻までの往復交通費、現地での食費、保険料は参加費に含まれません。

 

■定員:10 名

■集合/解散場所:JR 石巻駅

 

■予定プログラム内容 ・DIYワークショップ ・清掃ボランティア ・街の案内人体験   など

 

■お申込み・お問い合わせ

電話  0225-90-4982 (ISHINOMAKI2.0 内 まちのコンシェルジュ)

メール navi@ishinomaki2.com

■応募方法 上記ご連絡先まで、以下の情報をお送りください。

①氏名

②フリガナ(全角カタカナ)

③性別

④生年月日

⑤住所(保険の申し込み時に使用し ます)

⑥電話番号

⑦メールアドレス

 

主催:ハグクミ(石巻市スマートな地域資源活用創造 委託業務)

協力:ISHINOMAKI2.0、イトナブ、巻組、石巻観光協会

 

2017年08月14日

【出張コンシェルジュ】
8/27(日)11:30~14:30

「みやぎ移住フェア×スタートアップ創業セミナー」に石巻が出展いたします。

起業創業のご相談だけでなく、石巻への移住やUターン、仕事や住まいのご相談も受け付けますので、お気軽にお越しください。

女川でおなじみのあの人のゲストの講演や交流会などもございます。

参加費は無料ですがお申込みが必要ですので、以下のFBページや画像をご参照ください!
https://www.facebook.com/events/1318911331511178

2017年08月03日

一般社団法人ウィーアーワン北上による「石巻市地域おこし協力隊×右腕プログラム」の求人案件です。

ウィーアーワン北上は、東日本大震災により壊滅的な被害を受けた石巻市北上町の地域の皆さんと一緒に「コミュニティー・なりわい・集落」の3つの再生を柱に活動しています。

地域資源(モノ・ヒト・コト)が豊かな石巻市で、生活支援(買い物支援・移動支援・健康づくり)の仕組みづくりや、ヒトとヒトとのつながりを支え、将来的に地域住民の日々の暮らしと健康を守るコミュニティーナースとして働く方を募集しています。

2017年08月03日

株式会社 田伝むしによる「石巻市地域おこし協力隊×右腕プログラム」の求人案件です。

田伝むしは宮城県石巻市で農薬不使用ササニシキを生産し、無肥料自然栽培やピロール農法などのお米、お米の加工品を販売。オーガニックササニシキの生産(約40t)と加工品の販売や、年間100人の農業体験、インターン生の受入れを行っています。

 

今後、5件の農家による団体をつくり、利益の出るやりがいのある農業のためのしくみ作りに取り組んでいくためにプロジェクトマネージャーを募集しています。

 

2017年08月03日

一般社団法人日本カーシェアリング協会による「石巻市地域おこし協力隊×右腕プログラム」の求人案件です。

日本カーシェアリング協会では、地域の中で車の寄付を募り、車を貸し出して、人口減少と観光客の減少で苦戦している商店へのアクセス課題を解決し、石巻市内の観光を盛り上げたいと考えています。

そこで車を提供したい企業・個人と車が必要な被災者の利用グループとを繋ぎ、被災地で車の共同利用(カーシェアリング)していただくサポートを行っています。

車を共同で使うことで生まれる可能性を感じながら、「気軽に車を一緒に使える社会」を利用者の方々と共に、一歩ずつ前に進みながら作っていきたいと考えている企業です。

車を活用した社会貢献は、今まで本格的に実践されてこなかったため、実践が可能性を広げていく事業。車を活用した地域活性化の道を作るひとつの試みに、ゼロから1を共に作る、チャレンジ精神溢れる人材を募集しています。