イベント情報 - 【イベントレポート】石巻松下村塾 フィールドワーク

「石巻を選ぶ」-石巻、くらし方ガイド- – このサイトは石巻に移住を検討しているあなたへ向けたメッセージです。移住するなら誰もが気にする話を、具体例を交えて紹介しています。

波線

【イベントレポート】石巻松下村塾 フィールドワーク

波線

 

 

今回は11月17日に開催された石巻松下村塾のフィールドワークの様子をレポートいたします。

フィールドワークの舞台は、塾長亀山氏が代表をつとめる一般社団法人はまのねが運営している『はまぐり堂』にてフィールドワークを開催しました。

 

 

 

 

まずはじめに、前回まで行われたレクチャーの振り返りを行いました。

その後、塾長の亀山氏からレクチャーです。
蛤浜での活動の紹介、始めたきっかけやどのように事業を進めていったのかなど話して頂きました。
塾長からの問いかけの中で「どうありたいですか?」という点が特に印象的でした。

学校では「何になりたいか」「なりたい職業は」など聞かれることが多いと思います。
そうではなく「どうありたいか」「ありたい姿を実現する」ことが大切だと語ります。

“子供の頃にあった本質が色んな経験で固定概念が植え付けられて見えづらくなっているのが現状。そこをもう一度引き出したところから事業を考えてみましょう。”と話します。

 

 

 

 

そのあとは実際に蛤浜の見学を行いました。

Cafeはまぐり堂は時間帯がお昼時ということもあり、外から見学する形となりました。

 

 

 

 

次にスタッフでもある島田 暢さんのお話しを聞き、作業スペースも見学させていただきました。

 

 

 

 

他には、2017年春に完成した海小屋も見学させて頂きました。

夏には、BBQ、SUP(サーフィンの一種)を楽しむことができます。

 

 

 

 

昼食は塾長特製のシーフードカレーです。

 

 

 

 

午後からはアドバイザーの蓜島さんからのレクチャーです。

生きがいグラフを元に自分自身を見つめなおします。

 

 

 

 

その後は各自ワークを行いました。
ワークの一部の内容は以下の通りです。
ーーーーーーーー

事業や会社を自分にみたてて記入
■事業をするにあたっての背景となる思い
・突き動かす現状の問題意識とはなにか?
・あなたの地域・社会における存在意義とはそもそもなにか?
・あなたの資源(事業戦略・財務・成長・組織)とはなにか?

ーーーーーーーーー
今回は、上記の項目を各自で考えたのち参加者同士で共有を行いました。

 

 

 

 

最後は本日の共有を全体で行いました。
気づいたら、周りはすっかり日が暮れていました。
インプットとアウトプットありのとても充実したフィールドワークでした。

次回は、レクチャーday3をレポートいたします。