イベント情報 - 【イベントレポート】石巻版松下村塾第三回フィールドワーク

「石巻を選ぶ」-石巻、くらし方ガイド- – このサイトは石巻に移住を検討しているあなたへ向けたメッセージです。移住するなら誰もが気にする話を、具体例を交えて紹介しています。

波線

【イベントレポート】石巻版松下村塾第三回フィールドワーク

波線

 

今回は1月18日に行われた石巻版松下村塾、第三回フィールドワークの様子をお届けします!

 

今回もフィールドワーク先は塾長の亀山先生の本拠地、はまぐり堂です。メンターの蓜島さんと巻組の渡邉さんを迎え、今回は個別に事業ブラッシュアップを行って行きます。

 

 

まずは蓜島さんによる現状の整理から。これまでは自分を振り返って何をしたいかということを改めて掘り下げてきましたが、自分自身一人で考えていると行き詰まるポイントがでてくるそうです。今回はそういったポイントを一対一で掘り下げていきます。石巻版松下村塾では始めからターゲットを絞った起業を考えるのではなく、自分自身が何をしたいかということを念堂に事業を組み上げています。

 

 

なぜやるのかをこれまで掘り下げてきた一番のポイントでしたが、今回突き詰めるポイントはどう実行するかという部分です。まずは、蓜島さんがメンターを行っているはまぐり堂がこれまでどうやって来たか、どこで躓いて来たのかを亀山さんにお話しいただきました。人が増えすぎたことの失敗、そこで方向性を変え自分たちにとって最高のカフェを作ることにした経緯、いまの経営方法など、はまぐり堂ならではのアドバイスも。

 

 

一対一のワークに入る前に、情報を整理するために蓜島さんのワークシートを使って今の考えを整理していきます。この中にはペルソナを用いてサービス(商品)を利用した人が、利用する前とどう変わるのかなど、具体的な例もいくつか作って行きます。まだまだ言語化できない部分は空欄にして、そういった部分も講師と一緒に詰めていきます。

 

1時間ほどかけて石巻の先輩起業家である亀山さんと渡邉さんに一対一でプランを発表し、ブラッシュアップしていきます。改めてプランを皆をしつつ、より良いプランに整理されて行きました。かなり具体的なプランに仕上がってきた受講生も。

 

最後はブラッシュアップを終えたそれぞれのプランを全体でシェアし、今回の

松下村塾は終了しました。次回の松下村塾は事業大ブラッシュアップ回です!