イベント情報 - 【イベントレポート】イシノマキオモシロ不動産大作戦 第4回

「石巻を選ぶ」-石巻、くらし方ガイド- – このサイトは石巻に移住を検討しているあなたへ向けたメッセージです。移住するなら誰もが気にする話を、具体例を交えて紹介しています。

波線

【イベントレポート】イシノマキオモシロ不動産大作戦 第4回

波線

 

2月22日に行われた今年度最終回のイシノマキオモシロ不動産大作戦の様子をお届けします!

 

今回のゲストは中田製作所の中田祐一さん、中田理恵さん夫妻です。お子さんも一緒に一家総出でお越しいただきました!まずはゲストの中田夫妻にお話を伺います。

 

普段は神奈川県の逗子で活動をしている中田夫妻。Handi House Projectというプロジェクトを13名ほどのメンバーで行っています。メンバーのバックグラウンドは現場監督、設計、学校の先生など、様々です。祐一さんは設計から施工までを手掛け、理恵さんは企画から全体のプロデュースと設計を行っており、夫婦でプロジェクトの最初から最後までを担当することができます。。 Handi Houseの合言葉は「構想から打ち上げまで」です。これはお客さんたちと一緒に構想を広げ、最後には出来上がった場所で打ち上げをしようという思いを込めたコンセプトです。施工の中でも実際にお客さんと一緒に家を考えながら、お客さん自身が手を動かしてセルフDIYも行っていきます。

 

 

現代では家に工具がないという家庭も多くありますが、少し前の時代はどの家庭にも工具があり、家の修繕を行ってきていました。洋服も同じ様に自分たちで作ったり、手を加えながら自分の服を作ってきました。しかし現代では、ハウスメーカーも大量生産大量消費の時代に合わせた設計に変わっています。簡単に作ることができ、金額を安く抑えられるカタログの製品となり、家がどの様に作られているかを知らない人が多くなってきています。すると自分たちでは直したり、改造することができず、業者に頼るしか無くなってしまいます。そんな中で中田夫妻がやりたいことは、もう一度住まいを自分たちの手に近づけること、そして自分の家のことを自分ごととして取り組んでもらうことです。

 

お客さんから相談をもらったとき、設計図を書いていかずにお客さんに書いてもらうところから始まります。正確な図面ではなく、妄想を絵や言葉として描いていきながら話を進めていきます。リノベーションをする際は、解体からお客さんにも手伝ってもらいます。壊すことで家の構造を学びつつ、面白いところだけお客さんにやってもらうわけではなく、壁の塗装をすべて任せたり、玄関付近の設計を任せたりと、お客さん自身ですべてをこなす場合もあります。ある程度ができるようになってくると、自分からいろんな場所を改造したり、自分なりのアイディアで家をよくできないかと考え始めるお客さんも少なくないそうです。お客さん自身が取り組んだ部分は一切施工費がかかりません。こうした経験を経て出来上がった家は、自分たちで何度でもメンテナンスができます。

 

いくつか取り組まれている活動の中で注目したいのがHandiLaboです。HandiLaboは「家を趣味にしよう」をテーマに自分たちで実験、実践していく場です。施工で余った端材を集め、自由に作品を作って行きます。常に自分たちで作り続け、気に入らない点があれば作り直して行く場を続けています。先日第3期が終了したところで、第四期に入るところですが、毎回定員まで人が集まるそうです。

 

 

他にも面白い取り組みとしてDIY可能な賃貸が挙げられました。東京都の少し離れた所のマンションで築年数が経ち、空室に悩んでいたオーナーさんから依頼を受け、部屋の壁の一面と床を合板に変更しました。面白いところは、合板にした部分ならどの様に入居者が改造してもいいという点です。入居者がDIYに手を出すきっかけづくりのためにHandiLaboのコミュニティに入ってもらったり、HandiHouseがDIYのサポート等を行っています。実際に1年半住んでくれた大学生は自分でモルタル風に仕上げました。大学の卒業にともない、部屋を出ることと次の入居者を募集していることをTwitterに投稿すると、大きな反響を呼び、不動産を介さずに次の入居者が決まりました。他の入居者は間仕切り壁を作ったり、穴の空いたボードに取り替えて物を掛けてディスプレイにしたりと、個性あふれる空間になっていきます。

 

中田夫妻から「小さくても始めてみよう!」という言葉をいただき活動の紹介は終了しました。ここからはいつものオモシロ物件紹介です。中田夫妻にも意見をもらいながら物件の活用方法を見出しつつ、マッチングを探ります。

 

 

 

今年度のイシノマキオモシロ不動産大作戦はこれにて終了となります。たくさんのご参加、ありがとうございました!