【3/5(金)18:00~生配信】石巻2025会議

コンソーシアム ハグクミがお贈りする、地域交流定着支援プログラム「石巻2025会議」。

2021年3月5日(金)に第6回(今年度最終回)が開催されます。
最終回となる第6回目のテーマは『ポスト311』。
会場となるIRORI石巻の定員は20名までとなりますが、オンラインでの生配信もございますので、ご興味ある皆様は是非ともご参加・ご視聴ください。

◆テーマについて
2011年、東日本大震災が発生。被害は広範囲に及び、物理的、社会的な破壊・分断・消失が起こりました。そして2020年、新型コロナが発生し、状況は異なるものの、社会的な分断や閉塞感、見えない恐怖感が生まれています。震災で大きな被害を受けた石巻市は10年をかけて再創造的に復旧復興を進めてきましたが、その経験は今の時代に通じる経験値だと言えます。今回の石巻2025会議では、震災とコロナの共通性を洗い出しながら、震災10年の積み重ねを総括的にまとめ、再定義をすることで次の時代に向けた変化を促していく議論をしていきます。

◆登壇予定者
松村 豪太 :一般社団法人ISHINOMAKI2.0
津田 大介 :ジャーナリスト/メディア・アクティビスト
苅谷 智大 :株式会社街づくりまんぼう
斉藤 誠太郎:一般社団法人ISHINOMAKI2.0
渡邊 享子 :合同会社巻組
都甲 マリ子:演出家/パフォーマー
◆当イベントに関して
オンラインとオフライン(現地)のハイブリッド型イベントです。オフライン(現地)でも参加ができる環境を用意していますが、現地は人数制限があるため、なるべくオンラインでの閲覧をお願いできれば幸いです。

◆オンライン観覧方法(前後編ございます)

【前半】
https://youtu.be/8WE2lPucJdI

(後半)

↑YouTubeLiveを利用して生配信を行います。上記リンク先からアクセスください。

◆オフライン(現地)観覧方法
申込:予約不要です。直接会場にお越し下さい。
※会場は先着20名限定です。

日時:2021年03月05日(金)18時~20時半(受付17時30分)
場所:IRORI石巻
住所:宮城県石巻市 中央2丁目10-2 新田屋ビル1F
入場:無料

◆新型コロナ対策
・体調不良の方は会場での観覧をご遠慮ください。
・会場ではマスク着用、アルコール消毒、検温にご協力ください。
・距離を保つため人数制限を行います。
・今年度は感染防止の観点から夕食休憩を廃止にします。

◆石巻2025会議とは…
石巻2025会議は地域の未来を地域で考える場です。2017年からはじまり、今年度で4年目になります。毎回異なるテーマを設定し、リーダーと登壇者を中心にトークは進みますが会場の観覧者も議論に参加ができる「全員参加型」の場になります。会議と銘打ってはいますが、難しい話を一部の人間でしようという試みではなく、老若男女・地元よそ者関係なく、テーマに関心がある人なら誰でも参加OKなアットホームな場です。ぜひご参加ください。

第6回『ポスト311』Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/678573526375542

◆主催
石巻2025会議実行委員会 / ハグクミ
◆石巻2025会議facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/1756360697989586/

◆お問い合わせ
石巻2025会議担当(三上)
mikami@nagi.design

最近の記事

  • 関連記事
PAGE TOP